安心感のある楽天銀行カードローン

rakuten2

銀行カードローンを利用する際に重視すべきポイントとは何でしょうか。

人により、また状況によって変わってくるとは思いますが、どの会社から借りるかという点は意外と重要視している人が多いようです。確かにせっかくお金を借りるのであれば、全く知らない会社からお金を借りるより、良く知っていて安心感のある会社から借りた方が良いでしょう。楽天銀行カードローンはその知名度を武器に安心感のある貸し手として特に人気を集めているカードローンです。

今回は楽天銀行カードローンの魅力に迫って見たいと思います。

men 3

楽天銀行カードローンのおすすめポイント

rakuten

知名度のもたらす安心感

お金を借りる時には安心感のある相手から借りたいものです。聞いた事もないような会社から借りるのはやはり不安でしょう。その点、楽天銀行はインターネット上のサービスでお馴染の楽天グループの一員として知名度が抜群ですので安心、安全にお金を借りる事が出来ます。

最短即日審査・即日融資可能

銀行カードローンの弱点である審査期間の長さを克服し、最短即日審査・即日融資が可能です。

通常銀行カードローンには保証会社の保証が必要となりますので、審査は銀行だけでなく保証会社でも必要となり、即日融資が実現しづらいのが現実となっています。

他の銀行カードローンで即日融資を可能としているのは新生銀行カードローンレイクと、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックくらいでしょう。消費者金融では当たり前のサービスではありますが、銀行カードローンで即日融資が出来るのは珍しい事なのです。

200万円以下の借入は収入証明書不要

消費者金融では、貸金業法の下で50万円を超える借入、及び借入の合計金額が100万円を超える場合に貸し手は源泉徴収票・確定申告・所得証明書等の収入証明書の取得が義務付けられています。

銀行カードローンは貸金業法は適用されないのでこの義務は生じません。一定額以上の借入の場合に収入証明書の提出を求めている企業が多いですが、楽天銀行カードローンでは個人事業主及び法人代表者の方以外なら限度額200万円までは収入証明書不要としています。

収入証明書の取得には日数がかかる事が多い一方で、お金は急に必要になる事が多いです。200万円までの借入に収入証明書が不要であれば、まとまった金額を急いで借りる事も出来ますし、他社からの借り換えやおまとめも迅速に手続きが出来ます。更に楽天銀行カードローンはリボ契約となりますので、限度額内であれば借入を繰り返す事も出来ます。

消費者金融に比べ低金利

銀行カードローンの魅力の一つである低金利ですが、楽天銀行カードローンでは4.9%〜14.5%となっています。実際この金利水準は信用貸付業者の中でもかなりの低金利となっています。消費者金融での100万円未満の借入は殆どの場合金利18%ですので、この金利差3.5%は大きいと言えるでしょう。特に消費者金融での複数の借入をおまとめした場合、その差は返済計画にはっきりと現れるはずです。

もしあなたが総量規制に引っ掛かって、これ以上の借入が不可能な状態に陥っているのであれば、銀行カードローンでの借り換えやおまとめをお勧めします。より低い金利でのローンに変更することによって、返済総額が軽減されますし、それに伴い毎月の返済もずっと楽になるはずです。また先述したように楽天銀行なら最短で即日審査、即日融資が可能です。金利とは日々の積み重ねですので、早めに手を打つ事をお勧めします。

入会で楽天スーパーポイントをプレゼント

楽天グループ内で使用可能な楽天スーパーポイントが、入会だけで1000ポイントゲットできます。1000ポイントは1000円に相当しますので、金利換算すればより低金利になります。もちろん入会金・年会費はかかりません。

楽天スーパーポイントについて

いつでもどこでも手続き可能

インターネットビジネスを得意とする楽天グループだからこそ、PCでも携帯でも充実した内容の会員専用サイトが用意されています。もちろん全国のコンビニや金融機関ATMとも提携しているので、いつでもどこでも借入や返済手続きが可能です。

最終更新日: 2016/09/14
サブコンテンツ

このページの先頭へ