おまとめに特化した東京スター銀行おまとめローン

東京スター銀行のおまとめローン

総量規制対象外の銀行カードローンのメリットの一つに低金利がありますが、低金利という事は返済総額がそれだけ少なく済むという事ですので、銀行カードローンは借り換えやおまとめにも適していると言えます。

しかしながら、銀行カードローンの全てが借り換えやおまとめローンを使途として認めている訳ではありません。そのような中で、東京スター銀行おまとめローンはおまとめに特化した珍しい銀行ローンサービスとなっています。

貸金業者や銀行カードローンも、借り換えやおまとめローンとして利用することを許可しないところも多いです。

東京スター銀行おまとめローン

東京スター銀行おまとめローンの特徴

借り換え、おまとめの際に重要なのが既存の借入の金利より低い金利である事ですが、東京スター銀行おまとめローンでは金利を5.8%〜14.8%(保証料年率1.2%相当を含む)としています。

消費者金融の一般的な上限金利が18%ですので、上限金利で比較しても3.2%の差がつきます。これによって、返済総額に大きな変化をもたらす事でしょう。

また、借入をおまとめすることによって月々の返済手続きが一本化出来る訳ですので、手間や手続きにかける時間が減りますし、返済時に数社にATM利用手数料を払っていたのであればこちらの費用も軽減できる事でしょう。

消費者金融でもおまとめローンは展開していますが、借入後は全額返済するまで返済のみの形をとっている所がほとんどです。それに対し、東京スター銀行おまとめローンはおまとめ後の限度額内での借入を認めていますので、万が一お金が必要になった時にも安心です。

もちろん、総量規制対象外ですので年収の3分の1以上の金額のおまとめも可能です。銀行でこのようなおまとめ専門のローンを提供している所は少ないですし、インターネットでの評判もとても良くなっています。

東京スター銀行おまとめローンなら、おまとめ後の借り入れもOKで安心です。返済の1本化と金利の軽減ができるサービスです。

東京スター銀行おまとめローン

東京スター銀行おまとめローン、その他のメリット

東京スター銀行のおまとめローン

限度額100万円以下なら収入証明書不要

申し込みの際に必要な書類を揃えるのは手間がかかる事ですが、銀行カードローンは貸金業法で義務づけられている50万円超の借入、又は総額100万円以上の借入の場合の収入証明書の提出が不要です。

各銀行で一定額以上の借入の場合は収入証明書の提出を求める事がほとんどですが、東京スター銀行おまとめローンでは他社での借入状況に関わらず、東京スター銀行おまとめローンでの借入額が100万円以下であれば収入証明書を不要としています。

誰でも借入可能

総量規制の導入により、専業主婦のような収入の無い方は貸金業者での借入が不可能になりました。また、収入のある方でも年収の3分の1以上を超す多額の借入は出来ません。東京スター銀行おまとめローンは、銀行の提供するキャッシングサービスですので、総量規制対象外となり、上記に当てはまる人でも審査を通れば借入が可能となっています。

最終更新日: 2016/09/14
サブコンテンツ

このページの先頭へ