おまとめ・借り換えに!オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

借入総額を年収の3分の1までに制限する総量規制の施行により、貸金業者以外でのキャッシングサービス、すなわち銀行カードローンが注目を集めています。

銀行カードローンの特徴は、まず総量規制を受けないので審査次第では年収の3分の1を超える多額の借入が可能な点や、消費者金融より低金利である点、また利用可能なATMの設置台数が多い点等が挙げられます。

しかし一方で、消費者金融と比べると審査期間が長い、実際の借入までにかかる時間が長い等のデメリットもあります。

オリックス銀行カードローンは、このデメリットを克服した数少ない銀行カードローンの一つで、最短即日審査可能となっています。それではその他にどんな特徴があるのか見て行きたいと思います。

おまとめ・借り換えにオリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンの魅力

業界最低水準の金利

銀行カードローンの金利が貸金業者に比べ低いのは常識ですが、オリックス銀行カードローンは銀行カードローンの中でも低金利となっています。具体的には3.0%〜17.8%の金利で貸付を行っており、

上限金利は他社に比べあまり変わりませんが下限金利の3.0%は異例の低さと言えるでしょう。下限金利が適用される条件は多額の借入ではないかと思う人もいるかもしれませんが、最も利用が多い100万円未満の借入の場合の金利は12.0%〜17.8%です。

利用限度額が100万円の100万円コースを選べば金利は9.0%〜14.8%となり、限度額毎にコースが設けられていますが100万円コース以降は下限金利一桁が保証されています。

因みに最高限度額800万円の800万円コースでは、金利は驚きの3.0%〜4.8%となります。

おまとめ・借り換えにオリックス銀行カードローン

おまとめローン、借り換え対応可能

おまとめ・借り換えにオリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンはおまとめローンや借り換えも対応してくれるので、特に高額の場合先程の低金利との相乗効果が期待できます。

一般的にカードローンの限度額は300万円〜500万円が多いのですが、オリックス銀行カードローンは最高限度額800万円ですので余裕でおまとめが出来る点もうれしいですね。

また、複数業者での借入がある方は、一刻でも早く低金利のローンへ借り換え、おまとめしたい所ですが、オリックス銀行カードローンなら、最短即日審査可能ですし、申し込みに必要な書類の一つである所得証明書も300万円以下でしたら不要です。(個人事業主・会社経営者は除く)

リボ契約で繰り返し借入可能

オリックス銀行カードローンでは返済方式として「残高スライドリボルビング方式」をとっており、限度額内であれば繰り返し借入が出来ます。

「残高スライドリボルビング方式」は、残高に応じて定められた金額を毎月返済するので、返済管理が簡単になっています。更に毎月返済額は残高30万円以下であれば月7000円と業界最低水準となっています。

また、繰り返しの借入可能は便利ですがその度にATM手数料がかかってしまったら勿体ありません。オリックス銀行カードローンなら提携ATM手数料は無料ですのでそのような心配は不要です。ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、西日本シティ銀行、セブン銀行、イオン銀行、ローソン、EnetのATMが利用可能ですので、利便性も抜群です。

オリックス銀行カードローンは20歳から65歳までの方で、安定した収入のある方ならお申し込み出来ます。銀行カードローンの申し込みを考えているのであれば、口座開設も不要ですので是非お勧めしたいカードローンです。

最終更新日: 2016/09/14
サブコンテンツ

このページの先頭へ