金利が魅力のりそなプレミアムカードローン

りそなプレミアムカードローン
大手銀行のひとつであるりそな銀行が提供する、りそなプレミアムカードローンは、銀行カードローンなので借入総額を年収の3分の1に制限する総量規制の影響を受けず、まとまった金額の融資を受けられるのはもちろんですが、他のカードローンに比べ申し込み条件や審査が厳しくなっています。

けれどもその金利の低さや、りそな銀行利用者への金利優遇など見逃せないポイントもたくさんあるカードローンです。

厳しい審査のりそなプレミアムカードローンですが、金利優遇や低金利など、とても魅力的な銀行系カードローンです。

りそなプレミアムカードローン

りそなプレミアムカードローンの審査ポイント

りそなプレミアムカードローン

厳しい申し込み条件

総量規制を受けない銀行カードローンは、基本的に専業主婦や学生等収入の無い人への貸し付けも可能です。しかしながら、りそなプレミアムカードでは以下のような利用条件を設けており、安定した収入の無い人の申し込みは不可能となっています。

りそなプレミアムカード利用条件(一部)
  • 申し込み受付時に満20歳以上万60歳未満である
  • 前年の年収が税込400万円以上で、現在も継続して安定収入のある方
  • 50万円型(50万円までの借入コース)利用の場合は除く
  • 保証会社の保証を受ける事の出来る方

年収が税込400万円以上という事なので専業主婦や学生はもちろんの事、400万円という決して安くはない年収をクリアしていない人は受け付けないという厳しさですが、逆に言えばきちんとした返済計画が望めない人にははじめから融資をしないという事ですので、審査の結果は自分の社会的信用を表すバロメーターとなるでしょう。

厳しい審査で、高い返済能力がある人のみの貸付可能のりそなプレミアムカードローンです。

りそなプレミアムカードローン

高水準を求められる審査

りそなプレミアムカードの審査内容で重要となってくるのは、勤続年数や年収、希望融資額、これまでのクレジット・ローンの利用状況、申告内容の真偽など一般的なものです。しかしながら、年収や勤続年数は他行に比べて高い水準を求められる事が多いようです。

1年ごと行われる再審査

通常のカードローンでしたら申し込み時に審査を行い、それを通過すれば融資可能となります。しかし、りそなプレミアムカードローンは1年ごとの再審査を行っており、再審査に通らなければ融資を継続することは出来ません。

つまり、りそなプレミアムカードローンの契約はあくまでも1年という有期契約であって、1年ごとの再審査で更に1年の延長契約を結ぶか否かを決めることになっています。はじめの審査に通ったからといって安心せずに、その後の借入、返済は慎重に行う事が求められます。

低金利とりそな銀行利用者への特典

ここまで厳しい利用条件、審査にも関わらずりそなプレミアムカードをご紹介するのは、金利の低さとりそな銀行利用者への特典が見過ごせないものだからです。銀行カードローンの金利が消費者金融に比べ低金利なのは当然ですが、りそなプレミアムカードでは3.5%〜12.475%と上限金利でも13%を切っているのです。上限金利14%前後の銀行カードローンが多い中でこの数字は突出していると言えるでしょう。

更に、りそな銀行口座保有者で住宅ローン利用中の方には、カードローン金利が0.5%軽減されるという特典があります。りそな銀行をメインバンクとしている方には一押しの銀行カードローンです。

最終更新日: 2016/09/14
サブコンテンツ

このページの先頭へ